乳酸菌

下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道 下剤よりも自然に近い形でお通じサポートしてくれるものに、
徐々に変えませんか?
便秘にいいお茶やドリンク 便秘にいいサプリメント
トップページ>便秘に勝つ!>乳酸菌の好物を食べよう
乳酸菌の好物を食べよう
乳酸菌の餌となるものを大腸に届けてあげることで、腸内の乳酸菌が繁殖し・元気に活動することで善玉菌が増えます。

では、乳酸菌は何が大好物なのでしょうか。
それは、糖質と食物繊維です。
食物繊維の摂り方は別のページでお話しするとして、ここでは糖質についてお話します。

糖質…というと、ダイエットの大敵のように思えるかもしれませんが、乳酸菌の好物の糖質は、普通のお砂糖ではありません。
乳酸菌の大好物の糖質はフラクトオリゴ糖などのオリゴ糖と、ラクツロースなどの甘味料です。

私たちの体内には、このオリゴ糖やラクツロースを分解する酵素がありません。
ですから、オリゴ糖やラクツロースを食べると、吸収されないままに大腸までたどり着きます。

吸収されないまま大腸に届けられたオリゴ糖やラクツロースは乳酸菌の一種であるビフィズス菌のエサになります。
ビフィズス菌は、オリゴ糖やラクツロースが大好きなんです。
ビフィズス菌はオリゴ糖やラクツロースを分解し、乳酸などの有機酸を生じさせます。
有機酸は、腸内のぜん動運動を促します。
また、有機酸が増えると、腸内環境が酸性に傾きます。
悪玉菌はアルカリ性が大好きなので、酸性に傾いた腸内では、悪玉菌は元気が無くなり、繁殖を抑えることができます。

その結果、ますます善玉菌が増えて元気に活動することで、腸内環境はどんどん良くなっていくのです。

オリゴ糖やラクツロースは便秘に効果的であることが科学的に証明されています!
これらの甘味料は、私たちが普段口にする多くのお砂糖の半分しかカロリーがありません。
ですから、普通のお砂糖よりダイエットにもオススメなんですよ。


前のページへ「善玉菌を増やすには

ページの上に戻る
トップページに戻る
便秘に勝つ!
水分の工夫
朝一に水・牛乳・炭酸水
便秘と牛乳
便秘とハーブティー
便秘と薬草茶
タイプ別、食事の工夫
食物繊維をとりましょう
食物繊維の効果
食物繊維の種類
食物繊維が多い食品
お米のススメ
便秘に雑穀米
お芋のススメ
お豆のススメ
海藻類のススメ
お野菜は温野菜で
くだもののススメ
ドライフルーツのススメ
善玉菌を増やしましょう
善玉菌と悪玉菌
アナタの腸は元気ですか?
善玉菌を増やすには
乳酸菌の好物を食べよう


サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>便秘に勝つ!>乳酸菌の好物を食べよう
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.