基本は量を徐々に減らす

下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道 下剤よりも自然に近い形でお通じサポートしてくれるものに、
徐々に変えませんか?
便秘にいいお茶やドリンク 便秘にいいサプリメント
トップページ>下剤乱用脱出への道>基本は量を徐々に減らす
基本は量を徐々に減らす
では、どうやって下剤乱用から脱出したらよいのでしょうか?
突然やめるのは、私は無理だと思います。
(もちろん、出来る人もいるとは思いますが)
私も経験がありますが、突然下剤をやめるとあまりにむくみがひどく出すぎますので、挫折しやすいからです。

私自身は、飲む量を徐々に減らすという方法をとりました。
.過食後・食事後に必ず下剤を飲んでしまうという人は、まずは、自分が毎回何錠飲んでいるのか把握しましょう。
そして、その1割程度の量をまずは減らしましょう。
1度に10錠飲んでいる人の場合。
1割の量は、10×0.1=1で、1錠です。
なので、1錠減らして、9錠にしましょう。

.1割減らした状態で2週間程度様子を見てください。
それに体が慣れてきたなと思ったら、再び1割の量を減らしましょう。

.数を減らすことに慣れてきた人で、それまで毎日下剤を飲んでいた人は、2日に1回にするようにしましょう。
これを繰り返して、徐々に量を減らし、下剤を飲む間隔を開けていくのが基本です。
もちろん、1割ずつ量を減らしても、むくみがひどい人は多いと思います。
それに、下剤を減らすにしたがって、便がどんどん出なくなってきて、おなかが張ることに耐えられない人もいるかもしれません。
そんな人は、これから紹介するむくみ対策と便秘対策をぜひ実践してください。
何もしないより、かなり改善されるはずです。
特に、便秘対策は実行することを強くオススメします。
むくみは、体が本来の機能を取り戻しさえすれば、結構自然と解消されていく人もいます。
ですが、便秘に関しては、私は努力なくして改善されないと思うからです。

では次に、下剤乱用を脱出するファーストステップ。
カリウム摂取についてみてみましょう!

次のページへ「ひとまずカリウム摂取
前のページへ「下剤乱用脱出のための3本柱

ページの上に戻る
トップページに戻る
なぜやめられない?
下剤乱用脱出のための3本柱
基本は量を徐々に減らす
ひとまずカリウム摂取
カリウム摂取にサプリメントを!
下剤に代わるものを探す
商品購入のポイント
便秘にいいお茶やドリンク
便秘にいいサプリメント


サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>下剤乱用脱出への道>基本は量を徐々に減らす
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.