下剤乱用脱出レポート

下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道
トップページ>下剤乱用脱出レポート>えみさん25歳・下剤歴3年
えみさん 25歳・下剤歴3年
名前:えみさん
年齢:25歳
性別:女性
下剤歴:3年

えみさんの下剤使用状況

下剤乱用の始まり 仕事のストレスからじわじわ3キロ太ってしまい、それをきっかけにダイエットを始めた。
もともと便秘がちだったのが、ダイエットを始めたらますます便秘がひどくなってしまったため、下剤を使用するように。
以前の使用状況 はじめは便秘解消のため、3日に一回使用する程度だったのが、痩せたい気持ちもあり、体重を減らすために毎日使うようになった。使用量もどんどん増えて、毎晩コーラックを10錠程度飲んでいた。
メンタル面 拒食症のような症状があるが、病院に行ったことはない。
現在の状況 市販の下剤は基本的に使用していない。3〜4日便が出ないときに、時々使っている程度。
下剤を辞めても体重はほとんど変わらなかった。

えみさんの脱出方法
■食事
低カロリー食しか食べていない。
どうしてもお腹がすいた時のおやつは、果物を食べていたが、食物繊維が多くて低カロリーの豆乳クッキーダイエット に変更した。
取り入れたのは、このサイトで紹介してあった、「北の大地の天然オリゴ糖
朝食の豆乳ジュースに入れたり、ヨーグルトに混ぜて食べたりした。規定量よりはかなり多く毎日摂取していた。
正直、下剤との併用時は効果が分からなかったが、下剤の量がかなり減ってからもお通じがあったので、効果を感じた。
■下剤
北の大地の天然オリゴ糖 」を食べ始めると同時に、1週間に1粒ずつ下剤を減らしていった。ゆっくり、半年くらいかけて減らした。後半は、2日に1回飲んだり、3日に1回飲んだりして、間隔を開けていった。
■むくみについて
下剤を減らすと、毎日出ていた便(下痢?)が出なくなったりして、むくみを感じた。特に、夕方のむくみが本当にひどかった。なので、むくMix-ZERO というサプリを使用。
えみさんから一言

下剤が体に悪いことは分かっていたけど、痩せたい気持ちから、なかなかやめられずにいました。
でも、このまま一生下剤の量が増え続けるのかと思うと怖かったし、罪悪感もあった。
このサイトを見て、辞めたいと強く思いました。
下剤に代わる、スッキリの方法として「北の大地の天然オリゴ糖 」に出会えたのが良かったです。

管理人さやかから一言

えみさんは、私に「下剤乱用していたけど、下剤の量を減らせています!」と、メールで報告してくれました!私もとっても嬉しかったので、ちょっとインタビューして掲載させていただきました。
北の大地の天然オリゴ糖 」がえみさんの体に合っているようで良かったです。
北の大地の天然オリゴ糖 」で、腸内の善玉菌に栄養を与えながら、ゆっくり下剤の量を減らしていき、毎日→2日に1回→3日に1回と間隔を開けていったのが良かったですね!!
ただ「北の大地の天然オリゴ糖 」は、下剤ほど強力に排出してくれるわけではないので、えみさんもむくみに悩んで、下剤をもっともっと飲みたい!という気持ちに負けそうな時もあったと思います。
それを乗り越えたのはすごいですよね。
えみさんが使用したむくみ対策サプリ、むくMix-ZERO は、実は私もちょっと気になってました。使用したことはないですが、私も使ってみたいですね!

※文章は、編集して掲載しています。


ページの上に戻る
トップページに戻る

サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>下剤乱用脱出レポート>えみさん25歳・下剤歴3年
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.