下剤乱用の始まり
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道 下剤よりも自然に近い形でお通じサポートしてくれるものに、
徐々に変えませんか?
便秘にいいお茶やドリンク 便秘にいいサプリメント
トップページ>私の下剤乱用体験談>下剤乱用の始まり
下剤乱用の始まり

過食症になってからというもの、私の生活の全ては体重と体型、食べ物に支配されました。
拒食症の時期に手に入れた痩せた体が、みるみるうちに太っていきました。
痩せたい願望、太ることへの恐怖は、どんどん大きくなります。
太る恐怖と食べたい衝動、その葛藤で頭がいっぱいでした。

過食症になってしまってから、どれくらいか経った頃、きっかけは忘れてしまいましたが、私は過食後に下剤を飲むことを覚えました。
過食症の人は、過食後に自ら嘔吐したり下剤を大量に飲んだりして、太ることを少しでも避けようとします。
私の場合は、自ら嘔吐していた時期もありましたが、圧倒的に下剤乱用に手を出していた時期が長く、合計すると5年くらい下剤乱用していました。

過食後の「またやってしまった!」という後悔、過食した自分への自己嫌悪、太ることへのとてつもない恐怖・不安感は説明のしようがありません。
意識があることが恨めしかったです。
意識を失ってしまいたい。
むしろ、もう完全におかしくなって、何も分からなくなってしまいたい。
それほど、過食後の不安感や自己嫌悪は激しいものでした。
そんな中で私は、
「過食を少しでもなかったことにしたい」
「少しでも増える体重を少なくしたい」
「今体に入れた汚らわしい食べ物を一刻も早く体の外に出したい!」
という思いで、下剤を飲んでいました。

飲む下剤の量はどんどん増え、下剤は私にとって、無くてはならないものになっていきました。



前のページへ「過食症へ
次のページへ「過食衝動・1

ページの上に戻る
トップページに戻る
私の下剤乱用体験談

ダイエットから拒食症に・1
ダイエットから拒食症に・2
拒食症と体の衰弱
拒食症と腸の機能低下
過食症へ
下剤乱用の始まり
過食衝動・1
過食衝動・2
下剤乱用・1
下剤乱用・2
下剤乱用・3
下剤中止とひどいむくみ
摂食障害からの回復
下剤乱用克服の決意
下剤乱用克服の現状
みなさんへ

サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>私の下剤乱用体験談>下剤乱用の始まり
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.