精神的要因

下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道 下剤よりも自然に近い形でお通じサポートしてくれるものに、
徐々に変えませんか?
便秘にいいお茶やドリンク 便秘にいいサプリメント
トップページ>便秘の知識>精神的要因
精神的要因
腸と私たちの精神的な部分は、つながっていると言われています。
これは、腸の動きが、自律神経に支配されているからです。
自律神経は、感情と密接につながっています。

ですから、何らかのストレスなどで激しく感情が乱れたり、その状態が長く続くと、自律神経の働きも乱れて、それが腸の動きにも影響を及ぼすのです。

自律神経には、2つの種類があります。
1.交感神経
「昼の神経」と呼ばれ、昼間、活動的なとき、緊張した時に活発に動く神経。腸の欠陥を収縮させて腸の動きを抑制する。
2.副交感神経
「夜の神経」と呼ばれ、リラックスしている時や睡眠中に活発に動く神経。腸の欠陥を拡張させ、腸の動きを促進させる。
精神的にストレスにさらされた状況、緊張している状況が続くと、交感神経の動きだけが活発に働きます。
その結果、腸の働きが抑えられて便秘になってしまうのです。




●次のページへ「女性ホルモン
●前のページへ「食物繊維不足・ダイエット
ページの上に戻る
トップページに戻る
便秘の知識
便秘とは?
便秘の分類
急性便秘の種類と特徴
慢性便秘の種類と特徴
便秘の原因
生活スタイル
トイレタイムをおろそかに
食物繊維不足・ダイエット
精神的要因
女性ホルモン
過敏性腸症候群
病気が原因の便秘
便秘から起きる症状
便秘から起きる病気


サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>便秘の知識>精神的要因
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.