下剤と妊娠

下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道 下剤よりも自然に近い形でお通じサポートしてくれるものに、
徐々に変えませんか?
便秘にいいお茶やドリンク 便秘にいいサプリメント
トップページ>下剤の知識>下剤Q&A>下剤と妊娠について
下剤と妊娠について

ここでは、私が下剤メーカーさんに問い合わせた1問1答えを書いています。
回答は、私なりの解釈で要約して書いています。

→大正製薬さんへ(コーラック)
妊婦さんが下剤を使ってはいけないのはなぜですか?
妊婦さんに対しては、下剤が安全かどうかのテストができない。
だから、使用してはいけないと明記するしかないのが現状。
また、報告はないが、早産や流産の恐れがある。
下剤は腸の運動を活発にする薬で、腸は子宮に近く、子宮の動きにも影響を与える可能性が考えられる。
人によっては使用しても大丈夫の人もいるので、便秘の人は産婦人科の先生と相談してやって対処していく方が良い。

→武田薬品さんへ(タケダ漢方便秘薬)
妊婦さんが下剤を使ってはいけないのはなぜですか?
早産や流産の恐れがあり、実際に早産してしまった人の報告がある。

→大正製薬さんへ(コーラック)
授乳中は飲んでもいいですか?
コーラックは、母乳に影響する成分が入っていないので、飲んでも大丈夫。

→武田薬品さんへ(タケダ漢方便秘薬)
授乳中は飲んでもいいですか?
薬の成分が母乳から赤ちゃんにいってしまい、赤ちゃんが何便や下痢になってしまう可能性があるから。
実際授乳中の下剤使用が赤ちゃんに影響を与えたという報告がある。
もし授乳中にどうしても便秘薬を使用したい場合は、服用して24時間以上時間をおいてから授乳すれば大丈夫。



●次のページへ「胃で溶けるとどうなる?
●前のページへ「下剤服用期間について
ページの上に戻る
トップページに戻る
下剤の知識
下剤の種類と特徴
下剤Q&A
下剤の量について
下剤服用期間について
妊娠と下剤について
胃で溶けるとどうなる?
下剤の危険性


サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>下剤の知識>下剤Q&A>下剤と妊娠について
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.